はい

2014年5月7日水曜日

単体紹介:ハッサム

私のハッサムの紹介です

ハッサム

持ち物:こだわりハチマキ
性格  :いじっぱり
個体値:31-31-31-×-31-29
努力値:236-76-4-0-188-0
実数値:175-176-120-×-125-84

技構成:とんぼがえり
     バレットパンチ
     ばかぢから
     つばめがえし

H :16n-1
A :11n
HB:197メガルカリオのインファ耐え
HD:178ニンフィアのメガネスキンハイボ2耐え
             めざ炎耐え
   191メガフシギバナのめざ炎耐え
   194サザンドラの悪波2耐え
   95クレセリアのめざ炎ほぼ2耐え
  
S :無振り同族抜かれ

HDに厚く振ったハチマキハッサムです。
5世代よりめざパの威力が下がったので、Aに回せる分が増えました。
ラティオスの苦手な氷、虫、フェアリー、鋼を倒す。
あと適当に半減できる連中を倒す。
後攻から有利対面をつくる。
削れた相手を先制技で倒す
PTに重いメガルカ、できれば悪を何とかしようとするのが仕事。

技の採用理由としては

とんぼがえり :エスパー、悪、草への遂行技
          有利対面製造技

バレットパンチ:フェアリー、氷への遂行技
          先制技

ばかぢから  :ノーマル、鋼への遂行技

つばめがえし  :虫、草への遂行技

となっています。つばめがえしはほぼ不要です。
耐久ラインと役割を持つポケモンが違ったりするのは私が甘いからです。
HDに厚くしたことでほとんどの対面でとんぼ返りが安定択となります。
ばかぢからは教え技ですが、これがないと憎きメガガルを対面から倒すことが困難になります。両刀ガルは知りません。
他にHPがMAXであれば対面からメガルカを強引に突破することが可能になります。
ただこの調整だと意地特化メガガルの恩返し→地震を中乱数で耐えなかったはずなのでメガガルに後だしが安定するようにDをBに回すのもありです。




0 件のコメント:

コメントを投稿