はい

2014年5月7日水曜日

単体紹介:ラティオス

最初なので私の使っているラティオスとハッサムの紹介を

ラティオス

持ち物:命の珠
性格 :臆病
個体値:31-0-31-31-31-31
努力値:28-0-0-228-0-252
実数値:159-99-100-179-130-178

技構成:おきみやげ
     りゅうせいぐん
     サイコショック
     なみのり

H :10n-1
C :余り
S :最速

なんの変哲も無い5世代からの流用の珠ラティオスとなっています
龍、格闘、炎、地面タイプ。できれば水、電気タイプの連中を倒して起点にされないというのが仕事

技の採用理由としては

おきみやげ  :後続の起点作り
           起点回避
           ふいうち透かし

りゅうせいぐん:ドラゴンへの役割遂行技
          高火力一致技

サイコショック:格闘への役割遂行技
          火力が下がらないメインウエポン
          繰り出されるフェアリー、チョッキ持ち対策

なみのり   :炎、地面への役割遂行技
         半減流星群>等倍波乗り

となっています。なみのりの枠はパーティによって相談です。
一時期おきみやげの枠をみがわりにしていましたが、刺さって全抜きできるケースと逆に起点にされるケースがありました。おきみやげは相手に何をされても大体役に立つので安定しています。個人の好みです。
サイコショックについては割と火力があり、繰り出されるポケモン。特にフェアリーを確2圏内まで持っていくことができる良い技です。
ただ、火力が全体的に足らずに耐えられて返しで倒される場面がいくつかあったので、先にステロやらのスリップダメで相手を削っておくとより活躍できる場面があると思います。
あと正直HPの10n-1はいらないです。Cに回しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿